カンニング竹山 “アベノマスク”で疑問「政治家はしないよね」

[ 2020年5月11日 15:58 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレント・カンニング竹山(49)が11日、月曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~木曜後1・00)に出演。新型コロナウイルスの感染防止策として政府が1世帯に2枚配る布マスク(アベノマスク)について政治家が着用していないことに言及した。

 同局の外山惠理アナウンサー(44)とマスクについてのトークで、竹山は「余計なことかもしれないけど、アベノマスクを全然、政治家は(着用)しないよね」と指摘。「政治家はアベノマスクじゃないといけないんじゃないの?違うの?」と言い、「特に内閣の人とか…。みんなで決めたことだからした方が良いんじゃないのかな、って思ったりする」と疑問を投げかけた。

 続けて「俺も家に(アベノマスクが)来てるけどしてない」と明かし、「みんなしないな、って。小池さんもアベノマスクしないなってね」と、東京都の小池百合子知事が着用してないことにも触れた。

 一方の外山アナは使用していることを伝えた上で「もったいないっちゃ、もったいないですよね」と話し「だって、あれ、お金がかかってるんですよ。もったいないじゃないですか。使わなかったら」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月11日のニュース