トゥラブ ワンマンライブで18曲歌い踊る、4人になっても全開 月末にはタイ遠征

[ 2020年1月9日 20:58 ]

4人になっても元気いっぱいの「トゥラブ」。(左から)山広美保子、大空美月、伏見莉穂、神谷泉水
Photo By スポニチ

 アイドルグループ、「2o Love to Sweet Bullet(通称トゥラブ)」が9日、東京・渋谷区の代官山SPACE ODDでワンマンライブを行った。

 昨年10月に加入した吉沢千佳(18)が、3日に「素行不良」を理由に突然解雇。5人から4人になった「トゥラブ」だが、1曲目の「はっぴぃギャラクシー」からエンジン全開。満員のファンの「1人減っても大丈夫!」「頑張って~」という声援にも後押しされ、ラストの「ひとりじめしたい」まで全18曲を歌い踊った。

 「メンバーは減りましたが、変わらぬ応援をしてくれるファンへの感謝の気持ちを込めて、精いっぱいのパフォーマンスが披露できました。コレをキッカケに、もっと大きなステージに立てるように頑張ります!」

 力強く語る4人は31日から2月2日の日程で、イベント出演のためタイヘ遠征する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月9日のニュース