チョコプラ長田 “恩人”和泉元彌と「音信不通の状態」になったワケ

[ 2019年12月18日 11:23 ]

「チョコレートプラネット」の長田庄平
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平(39)が17日放送のフジテレビ「ノンストップ」にVTR出演。ブレークのきっかけになった狂言師・和泉元彌(45)への謝罪の言葉を口にする一幕があった。

 ものまねやTT兄弟のコントなどで一躍ブレーク。番組出演数は昨年の176本から299本(出典元・ニホンモニター)と躍進した。同番組の独占取材を受けた長田は、感謝している人として、自身がものまねをしている和泉の名前を挙げ、その和泉とは時々連絡を取り合う仲だと明かした。

 そんな中、和泉の妻でタレントの羽野晶紀(51)と共演際の後日談を披露。「ご報告させていただいたんです。『きょう、奥さまと共演させていただきました』と。そしたら元彌さん、嫉妬されて。今音信不通の状態なんです」。

 和泉といえば、これまでバラエティー番組などで妻への異常すぎる愛情を披露して話題になっているが、長田の告白に、相方の松尾駿(37)は「ヤバい人みたいじゃん、元彌さん」と驚きの声。長田は「謝りたいですね。嫉妬させるつもりはなかったんですけど、誤解を生んでしまったというのがあるので、そこは謝りたい」と神妙な表情を浮かべたが、それでも、VTRをスタジオで観ていた出演者たちからは「何で謝まらなあかんの」と笑いながらつっこまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年12月18日のニュース