松本人志 相次ぐゲスト出演は「後輩の尻ぬぐいの意味もあるのかな?」 自らツッコミ「当たり前じゃー」

[ 2019年11月4日 15:09 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 「ダウンタウン」の松本人志(56)が4日、自身のツイッターを更新。自身が番組にゲスト出演するワケを明かした。

 松本は「まっちゃんがゲストとして番組出演するのは後輩の尻ぬぐいの意味もあるのかな?」と問いかけ、直後に「当たり前じゃー」と自らツッコミで告白した。

 松本は8日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に出演予定。松本は上沼恵美子(64)とともに、M―1グランプリの審査員を務めており、18年大会終了後に所属事務所の後輩「とろサーモン」の久保田かずのぶ(40)、「スーパーマラドーナ」の武智(41)がSNSで暴言動画を配信し、騒動に発展した。

 さらに、特殊詐欺グループとの間で闇営業を行った問題で吉本興業との契約を解消した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)がMCを務めていた日本テレビ「行列のできる法律相談所」の11日放送分にも、ゲスト出演することが明らかになったばかり。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年11月4日のニュース