坂上忍、吉本の対応に「違和感を覚えた人もいたと思う」

[ 2019年10月28日 13:09 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(52)が28日、MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。7年間で計約1億2000万円の申告漏れを東京国税局から指摘され、芸能活動自粛を発表した「チュートリアル」の徳井義実(44)について言及した。

 一連の騒動を振り返り「ここまできたら、よく逮捕されなかったっていうレベルですね」とあきれ顔。会見後にも新たな無申告などの情報が次々発覚したことには「うそと言われても、いたしかたない」と指摘し「救いようがないのが納税の話でしょ。なにか1個を忘れたっていうレベルじゃないからね」と愚行を嘆いた。

 吉本興業が徳井の謹慎の可能性について「全然ない」と一部では報道されていたが、この件については「違和感を覚えた人もいたと思う。なんやかんや納税はちゃんとして、それでみそぎは済んだっていう判断だったのかもしれないけど、もうちょっと聴取してからの方が良かったんじゃないかな」と坂上。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(62)も坂上の意見にうなずきながら「逮捕されていたら明らかに謹慎ですよね。でも吉本さんは、それがなかったからっていう判断だったのかも」と分析した。また「徳井は結婚するべきだと思う。それも税理士さんみたいなキッチリした人」と話すと、坂上も「ルーズな徳井君も仕事に専念できる」と同調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年10月28日のニュース