上川隆也 八千草薫さん悼む 「執事 西園寺の名推理」で共演「心安らかにお休みください、奥様」

[ 2019年10月28日 20:10 ]

上川隆也
Photo By スポニチ

 テレビドラマ「岸辺のアルバム」をはじめ、映画、舞台と幅広く活躍した女優の八千草薫(やちぐさ・かおる、本名谷口瞳=たにぐち・ひとみ)さんが24日午前7時45分、すい臓がんのため東京都内の病院で死去した。88歳。大阪市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。2月にがんを公表し、治療に専念していた。

 主演を務めた2018年4月期のテレビ東京「執事 西園寺の名推理」で共演した俳優の上川隆也(54)は公式ツイッターで「御一緒できたたのは、ほんの束の間でしたが、心から幸せな時間でした。『西園寺』と呼ぶ声は、これからも私の耳の中で響き続けるのでしょう。心安らかにお休みください、奥様」と追悼した。

 また、同番組で共演した女優の池谷のぶえ(48)も自身のツイッターで「少しの間でしたが、ご一緒させていただけて嬉しかったです。八千草薫さん、そして奥さま、ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします」としのんだ。

 上川は伊集院家に仕える執事・西園寺一、池谷は伊集院家のメイド・板倉明美、八千草さんは貴婦人・伊集院百合子を演じた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年10月28日のニュース