石坂浩二、八千草薫さんの訃報に涙「本当に綺麗で真っすぐで、憧れの方だった」

[ 2019年10月28日 20:17 ]

俳優の石坂浩二
Photo By スポニチ

 俳優の石坂浩二(72)が28日、都内で行われたイベントに出席し、24日にすい臓がんのため88歳で亡くなった女優・八千草薫さんとの思い出を語った。

 石坂は「今日の(午後)3時頃、仕事に入る前に訃報を聞いて驚いた。6、7月は元気だった」とショックを隠しきれない様子。

 撮影現場での心に残っていることとして「セリフがなかなか入ってこない時に、自分が覚えやすいようにセリフを変えたり誤魔化したりするのではなくて、真っ正面から台本にぶつかっている姿が忘れられない」と語った。

 また、印象については「本当に綺麗で真っすぐで、憧れの方だった。笑顔が素敵だった。上品に笑った顔が印象的」と言葉を詰まらせ、「もう一度ご一緒したかったと声をかけたい」と目に涙を浮かべていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年10月28日のニュース