福原愛さん 自身の子供に「秘密にしたい 卓球選手だったことを」

[ 2019年8月21日 22:55 ]

福原愛さん
Photo By スポニチ

 昨年10月に現役引退した卓球の五輪2大会連続メダリスト、福原愛さん(30)が21日、日本テレビ系特番「1周回って知らない話」(後7・56)に出演した。

 16年9月に台湾の卓球選手・江宏傑(30=琉球)と結婚し、現在は同地に在住。生活にも慣れたという福原さんは、「結構旦那さんが楽をさせてくれて、『(ご飯を)僕食べてくるよ』とか『買ってくるよ』とか言ってくれる。ほかのアスリートの奥様に比べたら楽をさせてもらっています」と夫に感謝した。得意料理は「豆乳担々麺」という。

 17年10月に長女を出産し、今年4月には第2子となる長男も誕生した。子育てについて共演の東野幸治(52)に振られると、「私は秘密にしておきたい、卓球選手だったってことを」と告白。続けて「旦那さんが卓球選手なので、ラケットは家にあって。でも、今のところは内緒にしておきたい。温泉卓球に行って勝負して、スマッシュ決めて『何でできるの?』って言われたい」と思いをはせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月21日のニュース