八代英輝氏 韓国籍の逃走男はどこへ?「もしかしたら警察が…」

[ 2019年8月21日 11:51 ]

八代英輝弁護士
Photo By スポニチ

 弁護士の八代英輝氏(54)が21日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。窃盗容疑で逮捕後に入院していた東京警察病院(東京都中野区)から逃走した韓国籍の男(64)について言及した。

 男は逃走した18日に窃盗と建造物侵入の疑いで指名手配されている。男が病院近くでバスに乗り、JR中野駅で降りていたことも判明。運転手の話では、運賃を紙幣で支払っていた。

 MCの恵俊彰(54)から「昨年に(大阪府警)富田林署から逃走した男は自転車に乗って大阪市内を北上したっていうようなことがあったと思うんですが、中野も放置自転車が多いと自転車に乗ってどこか逃げてるってことも考えられる?」と聞くと、八代氏は「侵入盗をする人物ですから、そういった(自転車などの)盗みというのは得意なんじゃないかなって思います」と指摘。また「これ私人による現行犯逮捕の事案ですから、もしかしたら警察がまだ住居などを把握できないのかもしれない。そうだとすると、遠くに行かないで、自宅ないしそういった所があるはずですから」と“隠れ家”を推測した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月21日のニュース