Matt「せっかく桑田家に生まれたので」やめたこと 共演者も驚いた金銭感覚

[ 2019年8月21日 08:32 ]

Matt
Photo By スポニチ

 野球解説者の桑田真澄さん(51)の次男でブライダルモデル、音楽家として活動しているMatt(25)が19日放送のフジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」(月曜後7・00)に出演。自身の金銭感覚について語った。

 「チューブタイプのクリームを最後まで使い切りたい」と話した俳優・瀬戸康史(31)に対して、女優の浅野ゆう子(59)が「(チューブの口から)ふぅ~って空気を入れて膨らませて、10回くらい振るんですよ」と実演してみせるなど、個々の金銭感覚が話題に。水を向けられたMattは「せっかく桑田家に生まれたので、ケチに生きるのをやめた」と告白し、節約型の瀬戸や浅野とは違い、自身は「逆に使いすぎ、買いすぎ」と続けた。

 公開された自宅の化粧品棚には、コスメの大量ストックがきれいに陳列されていたが、Mattは「でも、これは一部なんですけど」と説明。これには共演者から「テレビ局のメーク室みたい」との驚きの声が上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月21日のニュース