堀ちえみ 闘病前に全てを伝えたい…手術当日「金スマ」で“がんに負けない決意”語る

[ 2019年2月22日 08:00 ]

22日放送「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演する堀ちえみ(C)TBS
Photo By 提供写真

 舌がんを患っていることを公表した堀ちえみ(52)が22日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演。病名、病状を公表した経緯を明かすとともに、“がんに負けない決意”をはっきりさせて病気と闘う力にしたいという思いを語る。

 堀は今月19日に更新した自身のブログで、ステージ4の舌がんと診断され、左首のリンパにも転移していることを公表。「かなり厳しい状況」としながらも「長く辛い闘病にチャレンジする事を決意致しました」と前向きな思いをつづった。

 「金スマ」出演は、堀が番組に所属事務所関係者を通して連絡を取ったことから実現した。堀は同局の音楽番組「うたばん」「UTAGE!」に何度も出演した経験から、中居正広(46)が司会をする番組なら安心して自分の言葉で語れると、番組での告白を決意。先週末に行われた収録では“これから手術、闘病に入る前にすべてを伝えておきたい”との思いから、なぜがんと判明するまでに時間がかかったのか…というこれまでの経緯を明かすとともに、診断を受けた時の気持ち、夫、7人の子どもたちへの思いなど現在の心情をすべて語り尽くした。

 がんであることを公表し闘う姿を見てもらうことで、自分と同じ経験をする人を減らし、同じ病気で苦しんでいる人を勇気づけられたら…という堀。デビュー40周年ライブを…と歌手活動を本格化させた矢先のがん発覚に、「歌手としてステージに再び戻りたい」という気持ちががんと闘う一つの原動力になっていることも語っている。

 堀は番組が放送される22日、舌の半分以上と首のリンパに転移した腫瘍を切除する手術を受ける予定。12時間以上かかる大手術になるという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月22日のニュース