堂珍の元妻・敦子 5児の子育てに苦心も…「私の苦労や大変さは親になった時に分かってくれたら」

[ 2019年2月7日 09:44 ]

モデルの敦子
Photo By スポニチ

 男性デュオ「CHEMISTRY」の堂珍嘉邦(40)と昨年末に離婚したモデルの堂珍敦子(40)が6日、自身のブログを更新。5児の育児に追われる大変さと心構えを明かした。

 堂珍と2004年6月に結婚し、同年12月に長男、07年11月に次男、09年6月に男女の双子、14年2月に第5子となる四男が誕生。昨年末に離婚していたことを今年の元日に発表した。

 この日のブログでは「最近、家事手伝いブームが我が家にやってきたようで」と切り出し、「中2長男が夕食後の洗い物をしてくれました。双子には食器洗い券ももらったし、なかなかうれしいブーム。食器洗い券の後に、ポイントカードももらいました。ポイント10ポイント貯まると、食器洗い券1枚もらえるらしい。食事作れば1ポイント、洗い物すれば1ポイント」と子どもたちが家事を手伝うようになったことを報告。

 一方で「うれしいけど、大変そうだと思わせたくない気もする」とし、「母ちゃん、毎日楽しそうだなー。が私の理想。私の苦労や大変さは子供達が親になった時にわかってくれたらいいし」と本音。最後は「大変そうに思わせずに、大変な中にも楽しんでる姿をみてもらえるよう日々精進しなければ。でも今日はありがとう」と子どもたちに感謝をつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月7日のニュース