指原莉乃、卒業を事前報告した芸能人…フット後藤&SHELLY なぜ?徳井には知らせず

[ 2019年2月7日 17:05 ]

HKT48の指原莉乃
Photo By スポニチ

 HKT48の指原莉乃(26)が6日深夜放送のニッポン放送「指原莉乃のオールナイトニッポン」(深夜1・00)に出演。グループ卒業を事前に伝えていた芸能人について明かした。

 昨年12月15日に行われた単独公演でグループからの卒業を発表した指原。卒業に関しては、「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)でレギュラー共演する「フットボールアワー」の後藤輝基(44)とタレントのSHELLY(34)には「事前にお伝えしていました」と明かした。

 ただ、同番組のもう一人の共演者である「チュートリアル」徳井義実(43)には「なぜか言ってなかった」とか。その理由として「今は徳井さんの連絡先を知っているけど、その時は知らなかった」と説明。さらにSHELLYには「卒業しようと思う」と、前々からその意思があることを伝えていたことも明かした。

 また、「タモリさんにも事前にお伝えしていた」ほか、「ワイドナショー(フジテレビ系)で話すかなと思って」と、同番組のコメンテーターを務める「ダウンタウン」の松本人志(55)にも報告。メンバーに対しては「みんな同じくらい好きだから、(1人言ったら)全員に言わなきゃってなっちゃって、キリがない」と思ったとし、結局誰にも教えないまま発表の場を迎えたと話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月7日のニュース