ドランク鈴木拓、動画配信サービスに加入しないワケ 濱口「奥さんに見られたらヤバい」

[ 2019年1月30日 11:18 ]

「ドランクドラゴン」の鈴木拓
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の鈴木拓(43)が28日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月〜木曜後10・00)に出演。「Amazonプライム」や「Netflix」などの動画配信サービスに加入していないトホホな理由を明かした。

 「日常生活で、なくなっては困るもの」として「ポケットWi-Fi」を挙げた鈴木。電車での移動中「待っているのが苦痛で苦痛でしょうがない」といい、その時に強い味方になってくれるのがYouTube。そのため「なかった時の俺の手の震えようときたら」と自身にとって、その存在の大きさについて力説した。

 そんな中、「よゐこ」の有野晋哉(46)からAmazonプライムを携帯電話に落として鑑賞することを勧められたが「濱口さんと変な番組をやってるんで。奥さんに見られたらヤバいんで、入らないんですよ」と、有野の相方・濱口優(47)の名前を出して、加入できない事情を説明。有野は続けてNetflixについても尋ねたが「いろいろなところで変なことを言ってる可能性が多いので入らないようにしています」とこちらの理由も明かし、濱口から「奥さんに見られるからね」とつっこまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年1月30日のニュース