木下優樹菜 嵐の活動休止に「人生1回きり。違った世界を生きるのも楽しみ方」

[ 2019年1月30日 14:24 ]

「ALFECE+(オルフェス)新イメージモデル&新CM発表会」に出席した木下優樹菜
Photo By スポニチ

タレントの木下優樹菜(31)が30日、都内で行われた「ALFECE+(オルフェス)新イメージモデル&新CM発表会」に出席した。

 2020年いっぱいでグループ活動を休止することを発表した嵐についてコメントを求められると、「(2月のライブをもって無期限活動休止を発表した)西野カナちゃんもショックだったんですけど、みんなそういう時期なのかな…」としみじみ。「嵐さんは本当に歌とか聞いてきたし、ずっと走り続けてきたじゃないですか。“大野君の夏休み”って言われているみたいですけど、人生1回きりなのでいいんじゃないかなと思います。人生1回きりをテーマに私も生きていて、安室奈美恵さんも以前インタビューで言っていたので、その通りだなと思います。1回休んで違った世界を生きるのも人生の1つの楽しみ方かなと思うので尊敬します」と吐露。

 そんな1度きりの人生を夫でお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(48)にかけたのかと声をかけられると「そうですね」と苦笑し「あのとき22歳だったので、ノリと勢いで行きましたね」。自身の結婚生活は活動休止しないかとの問いには「すげー質問するね。2019年も引き続きフジモン家をよろしくお願いします」と頭を下げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月30日のニュース