アンタ柴田、切実な悩み「世の中信じられない。友達がそうだった」

[ 2019年1月26日 09:42 ]

「アンタッチャブル」の柴田英嗣
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣(43)が、25日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。再婚願望を明かし、16年に発覚した元妻とファンキー加藤(40)とのダブル不倫&妊娠騒動を自虐した。

 これまでも同番組で騒動の真相を語ってきた柴田のゲスト出演に、MCの上沼恵美子(63)は「好きな人ぐらい早く作って。邪魔くさいわ。柴田さんがそこに座るたびにファンキーモンキーばっかり言わないといけない」と早速イジリ。これに対し、柴田は「俺はまだ結婚したいです。今年は必ずいい報告しますね」と返した。

 新たな交際相手については「全然ないです。『私の友達で好きな人がいるんですけど』とは言われるんですけど、会わせてくれたことがないので皆死んでいるんでしょうね」と笑わせ、「世の中をちょっと信じられなくなっているので、友達(のファンキー加藤)がそうだったし…」と自虐。上沼が「よくそんなんでテレビ出られるな」とツッコむと、「生きていかなきゃいけないんですもん」と切実に訴えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月26日のニュース