テレ朝・下平アナ 広島移住問題は2月結論 みのもんたに「相談乗ってください」

[ 2019年1月26日 20:55 ]

テレビ朝日の下平さやかアナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の下平さやかアナウンサー(45)が26日、レギュラー出演するAbema TV「みのもんたの夜バズ!」(土曜後8・00)に生出演。夫の長野久義外野手(34)が巨人から広島に移籍が決まったことに伴う自身の移住について、まだ決心しかねていることを明かした。

 下平アナがアンケート募集の告知を読み上げていると、いきなり番組MCのみのもんた(74)から「広島に行くの?行かないの?」とカットイン。下平アナは苦笑いしながら「2月いっぱいくらいに結論だそうかなと思っています…」と、自身の考えを明かした。

 みのはそのコメントを聞いて「マジな顔、マジな顔」と茶化すと、下平アナは「すみません。相談乗ってください」と頭を下げる。さらにみのが「乗っちゃいますよー」と返すと、下平アナは「ニッコク(みのが社長を務める水道メーター製造販売会社)さんの広島営業所の面接受けさせて下さい」と何やら具体的な話が。みのは「当然ですよ。待ってますよー」とニコリ。話の流れでは下平アナの“広島行き”の気持ちが固まったようにも聞こえるが、単なるリップサービスなのか、果たして…?

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月26日のニュース