キンコン梶原、Youtube登録者70万人突破!芸人引退回避へ着々「うっすら見えてきた」

[ 2019年1月26日 14:00 ]

「キングコング」の梶原雄太
Photo By スポニチ

 昨年10月にユーチューバーとしてデビューし、「2019年、年末までに登録者数100万人に行かなかった場合、芸人を引退したいと思います」と宣言したお笑いコンビ「キングコング」梶原雄太(38)のチャンネル登録者数が、25日までに70万人を突破した。

 梶原は25日に自身のツイッターで「うぉぉぉ!!!! 70万人突破ぁぁぁぁ!!!!本当に皆様のおかげです」と報告。「70万人は、、なにか景色が変わったように感じます、、なにか、、100万人の背中がうっすら見えてきたような、、本当にありがとうございます!!!」と興奮を隠し切れない様子だった。

 同チャンネルの累計動画再生回数は5500万回をすでに超える。ラジオでの発言をきっかけに梶原とトラブルとなり、動画でコラボして“和解”した「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(36)も同日、梶原の投稿をリツイートして祝福していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月26日のニュース