前澤社長の素顔「芸人にいてもおかしくない」 バラエティ番組でギャラもらわない理由は…

[ 2019年1月26日 14:30 ]

前澤友作社長
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の今田耕司(52)が26日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。会食を重ねているネット通販ZOZOの前澤友作社長(43)の素顔を明かした。

 100人に100万円ずつで総額1億円をプレゼントする「お年玉」企画をツイッターで実施するなど話題に事欠かない前澤社長だが、親交がある今田は、その素顔について「芸人におってもおかしくないみたいな感じのイメージ」と説明。「あれだけお金ある人がこれだけお金を使ってくれたら絶対いいじゃないですか。千葉にも家を建てて、美術館も建てて、地元愛も強い。自分やったらもっと自分のためにお金を使ってしまうかなって思う」と絶賛した。

 続けて「純粋さが垣間見えるし、合理的でもある」と明かし、「バラエティに出る時もギャラをもらわない。その代わりに会社の宣伝になってるかならないか、とか(を考えている)。単純に面白いなと思います」と語った。

 一方でネット上で前澤社長に対して批判的な意見があることについては「嫉妬(しっと)の対象になるのも分かります。何もかもうまくいっていて何かないか?っていう気持ちは分かる」とし、「次会った時に探ってきます」と笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月26日のニュース