「暴れん坊将軍」に子役時代の井上真央が!誕生日の“貴重回”にファン喜びの声

[ 2019年1月9日 18:54 ]

井上真央
Photo By スポニチ

 9日に放送されたテレビ朝日系「おはよう!時代劇」(前4・00)の「暴れん坊将軍7」第17話で、子役時代の女優・井上真央(32)が登場し話題となった。

 この日放送されたのは「子連れ刺客」。1997年に放送されたものの再放送だが、井上が出演している唯一の回ため、ファンにとっては貴重な回とされている。

 井上は出生時に実母に見捨てられ、刺客稼業に堕ちながらも自分を守り続けた育ての父を思う娘・小夜(さよ)のけなげさを熱演。くしくもこの日が井上の32歳の誕生日とあり、ツイッターなどでは「演技がうまい子役だと思ったら井上真央だった」「井上真央か! 暴れん坊将軍史上、もっとも名を成した子役だな。」「誕生日だから暴れん坊将軍井上真央子役回だったのかな」「彼女の誕生日に放送日を合わせた?」と粋な計らい?を喜ぶ声があふれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年1月9日のニュース