岡田結実 書き初めに込めた思いは「自分の長所も短所も愛したい」

[ 2019年1月9日 05:30 ]

テレビ朝日「私のおじさん」制作発表で「一長一短」の書き初めを披露する岡田結実(前列中央)ら
Photo By 提供写真

 タレントの岡田結実(18)が主演するテレビ朝日のドラマ「私のおじさん」(11日スタート、金曜後11・15)の制作発表が東京・六本木の同局で行われた。

 バラエティー番組の制作会社の新人ADを主人公とする社会派コメディー。今年の抱負を問われた岡田は「一長一短」との書き初めを掲げ、「自分の長所も短所も愛したい」と満面の笑み。「妖精」を自称する“おじさん”役の俳優・遠藤憲一(57)は「(岡田は)何をやっても楽しそう。今度は妖精役をやりなさい」と勧めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年1月9日のニュース