東山紀之 少年隊の“紅白”「忘れちゃったな」それでも「親や親戚が異常に喜ぶ」

[ 2018年11月18日 08:53 ]

少年隊・東山紀之
Photo By スポニチ

 少年隊の東山紀之(52)が18日、MCを務めるテレビ朝日「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に出演。事務所の後輩の「King&Prince」が大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場が決まったことについて語った。

 番組では、14日に行われた出場歌手発表会見で、メンバーの永瀬廉(19)が紅白出場を知らされた瞬間について「昨日(13日)、ジャニーさん(喜多川社長)に稽古場に呼ばれて、“誰にも内緒だからね”って言われて、ユーたち、紅白だから!!”とだけ言い残して、去っていった」と話したことを紹介した。

 自身も少年隊として第37回(86年)から第44回(93年)まで8年連続で出演。「紅白って、ジャニー社長からこのようにに伝えられるんですか?」と聞かれた東山は「そうなんだね。僕らの時はどうだったかな、忘れちゃったな」と苦笑。それでも「紅白に出るって、自分たちもそうなんですけど、親御さんとか親戚の方が異常に喜ぶんですよ。それだけでも出て良かったなと思わせてくれる番組」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年11月18日のニュース