山崎育三郎がToshlと「美女と野獣」熱唱、「オーマイゴッド!凄い」と感激

[ 2018年10月14日 10:34 ]

パーソナリティーを務めるラジオ番組のイベントを開催した山崎育三郎(右)はToshlとデュエット
Photo By 提供写真

 歌手で俳優の山崎育三郎(32)が13日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「山崎育三郎のI AM 1936」(土曜後9・30)の番組イベントを東京国際フォーラムホールで行った。

 得意のミュージカルナンバーや、城田優(32)ら4人のゲストとのデュエットなど多彩なステージを披露し「やりたいことを全てかなえていただいた」と笑顔。ハイライトはX JAPANのボーカル、Toshl(53)との「美女と野獣」。人前では初めて披露するというダンスとともに女性パートを見事に歌い上げた。「緊張した」と話すToshlに、山崎は「オーマイゴッド!凄い」と感嘆していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月14日のニュース