松本人志、ピンでの仕事の浜田の振る舞いに不満「寂しいねん…」

[ 2018年7月21日 15:01 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(54)が19日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。相方・浜田雅功(55)に抱いていた不満をぶちまけた。

 番組ではゲスト出演の「ロッチ」中岡創一(40)が、コカドケンタロウ(39)とのエピソードを披露。コンビ仲が良好であるにもかかわらず、コカドはプライベートの話をほとんどしないといい、「9割9分、僕からしゃべりかけている。全然話しかけてくれない」と不満を爆発させた。これにコカドは「髪の毛切ったら絶対言ってくる。それが逆に嫌なのかも知れないです」と反論した。

 頷きながら中岡の話を聞いていた松本は「俺も分かるわ。中岡派やわ」と納得の表情。「俺ってピンの仕事でも浜田の話って結構するやん」と浜田の方を見やり、「お前は全然せえへんな!」と絶叫。「別にええけど、何か知らんけど嫌やねん。寂しいねん。コンビだとそういうことあるよな」と寂しがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年7月21日のニュース