加山雄三&五木ひろし 初デュエット、6・6BS朝日で披露

[ 2018年5月23日 06:24 ]

BS朝日の歌番組でコラボし初めてのデュエットを披露する加山雄三(左)と五木ひろし
Photo By 提供写真

 加山雄三(81)と五木ひろし(70)が、来月6日にBS朝日で放送される、加山司会の番組「歌って いいだろう」(後11・00)で初めてのデュエット歌唱を披露する。

 同日放送の、五木が司会を務める「日本の名曲 人生、歌がある」(後7・00)とのコラボ企画でお互いの番組にゲスト出演。2人で加山の「蒼い星くず」を歌う。加山は「光進丸は沈んじゃったけど、新しい挑戦。2人で新曲もできれば」と先月炎上した愛艇の名を挙げ意欲。五木は4月に亡くなった朝丘雪路さん(享年82)について「ずっと共演していた。最近訃報が続くが、そういう方々をいい歌で送りたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年5月23日のニュース