米倉涼子 意外な告白「膝から下がO脚でコンプレックス」

[ 2018年5月21日 05:30 ]

大賞を受賞した米倉涼子
Photo By スポニチ

 女優の米倉涼子(42)が20日、都内で「日経ヘルスビューティーミューズ大賞」の授賞式に出席した。

 美脚を称えられると「膝から下がO脚でコンプレックス」と意外な告白。むくみやすい体質で、ミニスカート姿が代名詞の主演ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日)では「その日最後のシーンに限って脚から撮影とか。女子の気持ちが分かってない」と苦笑いしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月21日のニュース