ABC喜多ゆかりアナ1年半ぶり復帰 まさかの“キャベツブラ”告白

[ 2018年3月13日 08:55 ]

産休から復帰した喜多ゆかりアナ(中央)を祝うたむらけんじ(左)と岡田圭右
Photo By スポニチ

 第1子を出産し産休中だったABCの喜多ゆかりアナ(36)が25日放送の「東京タイマー2020」(深夜0時50分)で約1年半ぶりに復帰することになり、このほど大阪市内の同局で会見を行った。

 産休以前から担当していた特番「大阪人の謎カル“チャー”調べてみたらスゴかった“ワォ”!7」(31日後2・30)の収録も済ませ共演のたむらけんじ(44)、「ますだおかだ」の岡田圭右(49)も祝福した。

 会見で「子供を産んで変わった面」と聞かれ「長時間ロケをやってるとオッパイが張る」と即答。「キャベツの外側の硬い1枚をブラジャーの間に入れて胸を包むと張りが収まってきます」と、まさかの“キャベツブラ”をカミングアウトし爆笑を誘った。

 明るいキャラクターで人気の喜多アナは11年2月に同局社員と結婚。16年10月から産休に入り12月に女児を出産した。産休中には赤ちゃんとともに行う「ベビーヨガ」の資格も取ったそうで「そういうイベントもやっていきたい」と母親らしさも見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月13日のニュース