ももクロ妹分「はちみつロケット」アイドル戦国時代の天下統一を

[ 2018年3月4日 06:35 ]

大阪城をバックに金の御座船に乗って“天下統一”を誓った「はちみつロケット」の(前列左から)森青葉、雨宮かのん、公野舞華、(後列左から)華山志歩、塚本颯来、澪風、播磨怜奈
Photo By 提供写真

 「ももいろクローバーZ」の妹分にあたる女子高生7人組アイドル「はちみつロケット」がメジャーデビューを目前に控えた3日、大阪城公園(大阪市中央区)でヒット祈願イベントを開いた。豊臣秀吉が築いた大阪城をバックに、雨宮かのん(18)が「はちロケ、やったるで!」と慣れない大阪弁でアピール。“七人の侍”でアイドル戦国時代の天下統一を誓った。

 7日発売のデビューシングル「はちみつロケット〜黄金の七人〜」にちなみ、金ピカの衣装で金の御座船に乗り込んだ。「個性豊かな7人がそろえば無敵。個々がスキルアップして、輝ける黄金伝説をつくっていく」と声をそろえていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月4日のニュース