のん 同世代・羽生に「勝手に闘争心」…「普通のお芝居なら絶対勝てます!」

[ 2018年3月4日 16:28 ]

「共創力で進む東北プロジェクト」活動と成果報告に出席したのん
Photo By スポニチ

 能年玲奈から改名した女優・のん(24)が24日、都内で行われた「共創力で進む東北プロジェクト」交流会に出席した。

 イベント後の囲み取材で仙台市出身の五輪フィギュアスケート男子シングルを連覇した羽生結弦(23)について聞かれると「フィギュア見させていただいていて、すごい興奮しました。素敵だな、かっこいいなと思いました」と笑顔。しかし「勝手に闘争心を持っていて同年代として負けられないと思っています。一方通行ですが」と苦笑いし、ライバル心を見せた。

 勝てそうですか?の質問には「今のところ難しい」と告白。「フィギュアでは勝てない。羽生選手はインタビューに答えるときかっこいいいいので、私もかっこよく答えたい!」。そして「氷上ではなく普通のお芝居なら絶対勝てます!」と自信を見せていた。

 同イベントでは応援キャラクターとして登場し、「東北にはお世話になっている。東北のプロジェクト応援しているので、一緒にがんばりましょう」と呼びかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年3月4日のニュース