サンシャイン池崎“雨漏り当然”実家 天井から突然降ってきたものとは

[ 2018年3月4日 13:52 ]

お笑いタレントのサンシャイン池崎
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのサンシャイン池崎(36)が4日放送の日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」(日曜前9・55)に出演し、今では広く知られるようになった幼少期の極貧エピソードを披露。雨漏りがひどかった天井からある物体が降ってきたことを明かして、共演者を驚かせた。

 バラエティー番組などで数々の貧乏エピソードを明かしてきた池崎。この日は、池崎家の定番ごはんが「具が玉ねぎと卵だけのチャーハン」、誕生日のごちそうが「魚肉ソーセージのり巻き」だったと告白。また、クラスメートから言われた、今でも忘れられない言葉として挙げたのが「写真撮っていい?」。小学時代、遠足の帰りに池崎の家にみなで寄った際に言われたのだといいい「“この家、5分あれば破壊できるぜ”って」と、明るい口調で笑い飛ばした。

 雨漏りは当然だったといい「猫漏りもしました!」とも。天井の強度がなかったため「1匹までなら大丈夫だったのに、2匹入ってきて耐えられなくって、降ってきた」。オーバーアクションで猫が顔に降りかかった様子を伝え、共演者は驚きながらも笑顔で聞き入っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年3月4日のニュース