「かまいたち」4月から東京進出!「東京で売れて、皆さんに恩返しをしたい」

[ 2018年3月4日 22:19 ]

「かまいたち」の山内健司(左)と濱家隆一 
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」は4日、なんばグランド花月(NGK)で開かれた単独ライブ「おおきに大阪いたち〜ここまで育ててくれた皆さんへ〜」の公演で「4月から東京へ行きます。東京で売れて、皆さんに恩返しをしたい」と900人のファンへ報告。初めて公の場で東京進出を明かした。

 MLBエンゼルスの大谷翔平投手(23)と同じように漫才とコントの二刀流で知られる濱家隆一(34)と山内健司(37)のコンビは、関西ではテレビ6本、ラジオ3本のレギュラーを抱える超売れっ子だ。16年に「歌ネタ王決定戦2016」で優勝。17年は「キングオブコント2017」で優勝し、「M―1グランプリ2017」で初めて決勝に進んで4位となった。さらなる飛躍を目指して、4月から活動拠点を大阪から東京へ移すことを決めたようだ。ただ、活動拠点を東京に移すが「東京でも大阪でもこれまで通りに単独ライブをやります。観に来て下さい」と大阪のファンへアピール。当初予定の100分の公演を55分もオーバーする熱演にも900人のファンは席を立たなかった。最後もNSC同期の藤崎マーケット、天竺鼠が激励に駆けつけた。

 この日、ライブを観戦した東大阪市の曽根伸晃さん(31)はファン歴3年。単独ライブには欠かさず足を運ぶコアなファンで「東京進出は残念ですが、これからも頑張ってほしい」とエールを贈っていた。

 4月4日には東京「ルミネTHEよしもと」で単独ライブ「きたぜ東京いたち〜東京の皆さん、こんにちは〜」を開催する。04年に結成して間もなく15年目に突入する2人。東京進出を転機に、全国区の地位を確固たるものにしたい。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年3月4日のニュース