PR:

テレ東「池の水ぜんぶ抜く大作戦」4月から月イチに 「イッテQ」と激突!

テレビ東京「池の水ぜんぶ抜く」シリーズのMCを務めるロンドンブーツ1号2号・田村淳(右)とココリコ・田中直樹
Photo By スポニチ

 池の水を抜くだけの異色企画で、テレビ東京の人気シリーズになった「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」が4月から月1回のレギュラー番組になることが2日、分かった。この日行われた「テレビ東京・BSジャパン4月期番組改編説明会」で発表された。

 番組MCにロンドンブーツ1号2号の田村淳(44)とココリコ・田中直樹(46)を迎え、ほぼ2カ月に1回のペースで昨年1月からスタートした同企画。池の水を抜くだけという異色企画で、高視聴率を獲得し、同局の代表する人気シリーズになった。第1弾=8・3%、第2弾(4月23日)=8・1%、第3弾(6月25日)=9・7%と徐々に数字を上げ、第4弾(9月3日)=11・8%、第5弾(11月26日)=12・8%と推移。シリーズ第6弾のお正月3時間スペシャル(1月2日)では13・5%を記録し、同時間帯在京1位の快挙となった。3月11日にも第7弾が放送されることも決まっている。

 そんな人気シリーズが日曜ビッグバラエティ「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(日曜後7・54〜)として放送される。日曜午後8時枠は日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」が君臨し、NHK大河ドラマが放送されるなど、激戦区となる。

 縄谷太郎編成局編成部長は「激戦の日曜日にテレビ東京らしい戦い方で視聴率アップを目指す」と意気込んだ。番組の伊藤隆行プロデューサーは「ただ“池の水をぜんぶ抜く”だけの番組です。でも、パンドラの箱を開けてしまったようで。池の中には…“日本の生態系の危機的状況”がありました。池の中には…“江戸時代の文化財”がありました。池の中には…“大量のゴミ”がありました。我々が池の底で見たものは“日本人が生きた歴史”に他ならなかったのです。放送のたびに殺到するさまざまな応募、池からの悲鳴。月に一度じゃ足りないぐらい…我々にできることをひたすらやっていきます」とコメントを寄せた。

 17年1年で全21池を抜いていきたという同企画。全国からの応募総数520件も来ているといい、伊藤プロデューサーは「500件だと月1回でも10年ぐらいかかる。まだ足りないぐらい。4月からは地方にも出て行きたい。今年は応募総数1000件以上になると思う。困っている方を優先させているが、いろいろとバリエーションも増えている。面白いところを行ってみたい」と意気込んだ。

[ 2018年3月2日 14:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月19日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル