PR:

中尾ミエに“パワハラ疑惑”!?「全然身に覚えがございません」

 TOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜後5・00)が2日放送され、女子レスリングで五輪4連覇した伊調馨(33=ALSOK)が日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)から繰り返しパワーハラスメントを受けたとして、レスリング関係者が内閣府の公益認定等委員会に告発状を出した問題を番組で取り上げた。

 金曜コメンテーターを務める歌手の中尾ミエ(71)は「栄監督と長いでしょう?今までずっと信頼してやってきて、なんで今更?っていう感じですね」と困惑。ゲスト出演したタレントのピーター(65)も「よく分からない」と同調した。

 中尾が「ちょっとややこしい裏事情があるんでしょうけど」と話すと、ピーターが「相撲協会もそうだけど、協会のあり方っていうか、そういうものが古くさいままでいるのかな」と指摘する場面もあった。中尾は「長い間やってきたんだからね」と穏便な着地を望んだ。

 ここでMCを務める俳優の原田龍二(47)が「それとですね、当番組スタッフからミエさんにパワハラを受けているという告発があったんですが…」とカットインすると、スタジオは大爆笑。「身に覚えはございませんでしょうか」という原田の問いかけに中尾は「全然身に覚えがございません」と返答する場面も。

 そして、「これは毎週のように挙がってくる声なんですけど」とミッツ・マングローブ(42)がフリップを取り出し「個人的に占ってほしいという理由でゲッターズ飯田さんを複数回ゲストに呼ぶ」「同じ舞台を何度も番組内で告知させる」「クイズ企画やゲーム企画でゲストに花を持たせず本気で勝ちにいく」「自分が舞台などで番組を休み際に必ずピーターさんに代役を押し付ける」などが“パワハラ行為”だと指摘。1つ1つを笑いながら聞いていた中尾は「5月もちょっと休むかもしれません」”予告”して笑わせていた。

[ 2018年3月2日 17:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル