山下健二郎が妄想 「High&LOW」続編は「8割をお笑いの方向に」

[ 2017年11月26日 18:23 ]

 映画「High&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION」に出演の「三代目J SOUL BROTHERS」の登坂広臣(30)、山下健二郎(32)、NAOTO(34)らが26日、大ヒット感謝祭と題した舞台あいさつを都内で行った。

 この日までに観客動員65万人、興収9億円を突破。ドラマやイベントなども含め3年近く続けているプロジェクトで、山下は「3年近く同じ役をやっているので、接点のなかった後輩と初めましてから始まってすごく仲良くなれ、きずなが深まった」と強調した。映画は一応の終結を見たが、「とは言っても、まだまだ続きそうな予感がする」と期待を寄せる。そこでさらなる続編の構想を語り合うことになり、「8割をお笑いの方向にもっていって、ケンカのない平和なほっこり系の映画にしたい」ともう想を膨らませた。NAOTOは、「広臣が少しくらい焦る姿を見てみたい」と、冷静沈着なキャラクターを演じた登坂に注文。登坂は苦笑いを浮かべるしかなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年11月26日のニュース