DeNA荒波翔と宮崎瑠依が入籍を報告「笑顔が溢れる家庭を」

[ 2017年11月26日 11:19 ]

DeNA荒波翔とタレントの宮崎瑠依
Photo By 提供写真

 DeNA荒波翔外野手(31)とタレントの宮崎瑠依(34)が26日、自身のブログやSNSで入籍したことを報告した。

 荒波はインスタグラムで「宮崎瑠依さんと入籍致しました」と結婚を報告し、「今後はより一層の責任と自覚を持ち、今まで以上に野球に精進して参ります」と宣言。「これからも変わらぬ応援していただけたら嬉しいです!!」とつづった。

 一方、宮崎はブログで「兼ねてからお付き合いをしておりました横浜DeNAベイスターズの荒波翔選手と入籍致しましたことをご報告させていただきます」と切り出し、「荒波さんとは、同じ事務所の同じ部署(ホリプロ スポーツ文化部)に所属していることから親しくなり、お付き合いが始まりました」と馴れ初めを紹介。「優しくて、とても頼り甲斐のある方です。また、どんな時も野球に真摯に向き合い、苦しい時も強い心で自分を鼓舞し、努力を惜しまず練習に励む彼を 私は心の底から尊敬しています。これからも彼が精一杯野球に励めるよう、私に出来る限りのサポートをして参ります」とつづった。

 「また、こうして結婚のご報告に至るまで 公私ともに沢山の方々に支えていただきました。温かく見守ってくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです」と周囲の支えに感謝し、「そして、周りの方々、応援してくださる皆様への感謝の気持ちを忘れずに、仲の良い 笑顔が溢れる家庭を築いて参ります。これからもどうぞよろしくお願い致します」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年11月26日のニュース