PR:

宮崎謙介氏 貴親方に“助言”も爆問・太田から「また出てきたの?」

TBS「サンデー・ジャポン」に生出演した宮崎謙介氏(左)と「爆笑問題」の太田光
Photo By スポニチ

 元タレントとの“ゲス不倫”騒動で昨年2月に衆院議員を辞職した宮崎謙介氏(36)が26日、TBS「サンデー・ジャポン」に生出演。「爆笑問題」の太田光(52)から「また出てきたの?」とツッコミが入った。

 番組では、横綱・日馬富士(33=伊勢ケ浜部屋)の平幕・貴ノ岩(27=貴乃花部屋)に対する暴行問題と特集し、貴乃花親方(45)が沈黙を貫いていることなどを紹介した。騒動についてコメントを求められた宮崎氏は「騒ぎが大きくなるほど、説明責任があると思う。沈黙ではなくて、何かしらの形でコメントを出したほうがいい」とアドバイス。これには「爆笑問題」の田中裕二(52)は冷静に「ご自身の経験から?」と冷静に投げかけ、宮崎氏も「はい、私の…」と苦笑。そんな宮崎氏に太田光(52)は「また出てきたの?」「ほんとなんで出てきたの?」と厳しいツッコミを入れ、田中は「呼んだのはこっち」、西川史子(46)も「呼んだからでしょ!」とフォローを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

 宮崎氏は10月29日放送の同番組にも出演。生放送後の元衆議院議員で妻の金子恵美氏(39)の反応について「見てなかったみたいなんですけど、そうなんでしょうね、嫌がってはいなかったと思う。言っておいでとは言われたんで…」と明かした。その日の放送では、同局の吉田明世アナウンサー(29)が貧血で途中退席するというハプニングもあった。太田は「宮崎さんが来たショックで吉田さんが倒れるという…」と厳しい言葉を浴びせ、吉田アナもいきなりのフリに「きょうは鉄分多めで…」と返すのがやっとだった。

[ 2017年11月26日 11:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月20日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル