絵心ある銀シャリ鰻、アメトーーク絵心ない芸人に出たい!

[ 2017年10月7日 05:30 ]

京都で開催された「ライブペイント」で自作の絵の前で乳首アートも披露した銀シャリ・鰻和弘
Photo By スポニチ

 「京都国際映画祭2017」の12日開催を前に昨年のM―1王者「銀シャリ」の鰻和弘(34)が6日、京都・藤井大丸でライブペイントを開催した。

 鰻は小学1年から9年間、自作の漫画を描き続けたほどの漫画好き。得意の絵画でABC系「アメトーーク」(日、木曜)の人気企画「絵心ない芸人」に絵心ある芸人としての出演を熱望し「出たい。メチャうまいわけじゃないけど」とオファーを心待ちにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月7日のニュース