たけし無断欠席は作戦?和田アキ子「犬が病気でも仕事休むから…」

[ 2017年10月7日 13:47 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(67)が7日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。4日にテレビの生放送を欠席したビートたけし(70)に言及した。

 たけしは4日、自身がメガホンを取った映画「アウトレイジ 最終章」の公開を記念して5日間限定で編成されたテレビ東京の生番組「おはよう、たけしですみません。」(2〜6日、前7・30)をドタキャン。翌5日は目の下を黒く塗った病人メークで出演し、欠席の理由について「起きて足がつった」「犬の調子が悪かった」などと語って話題となった。

 和田は「たけちゃんて昔『ひょうきん族』の絶好調の時でも、マンションにおばけ出たとかで休むんだよ」と、伝説となっているたけしが「オレたちひょうきん族」(フジテレビ)の収録をドタキャンしたエピソードに言及。これに対して番組アシスタントの垣花正アナウンサー(45)は、たけしが以前に「テレビ局に使われてちゃダメ」と話していたことを明かしたうえで、「明らかにたけしさんの作戦ですよね?」と意図的な“作戦”なのでは?と推測した。

 「才能あるからね」とたけしを認めた和田だったが、垣花アナの“作戦説”については「どうなんだろう、わかんない」とポツリ。「あの人、犬が病気でも仕事休むから」と笑う和田に対し、垣花アナは「(欠席しても)怒られる空気じゃないのがたけしさんの凄いところ」と騒動も笑いに変えてしまうたけしのキャラクターを称えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月7日のニュース