ゲス極ほな・いこか Abemaで生放送初MC「適度な緊張感で頑張ります」

[ 2017年7月21日 16:05 ]

「ゲスの極み乙女。」の“ほな・いこか”こと、さとうほなみ
Photo By 提供写真

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のドラムス担当“ほな・いこか”こと、女優でタレントのさとうほなみ(27)がインターネットテレビ局「Abema TV」の若者向け総合情報番組「原宿アベニュー」(土曜正午)のMCに就任することが決まった。

 22日から登場し、生放送のMCは初挑戦。「適度な緊張感で頑張ります!楽しみにしています!」と張り切っている。

 2012年5月、ゲス極を結成。「美人すぎるドラマー」として注目を集め、今年6月、本名に由来する「さとうほなみ」の名前で女優・タレントとして活動することを発表。20日にスタートしたテレビ朝日「黒革の手帖」(木曜後9・00)で女優デビューした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年7月21日のニュース