デーモン閣下 がん克服目指す広島 赤松にエール「1軍復帰することを願っている」

[ 2017年7月21日 18:43 ]

 タレントのデーモン閣下が21日、広島県がん検診啓発特使として広島―中日戦の始球式を務めた。

 6年連続6回目。胃がんからの復活を期す赤松真人外野手に触れ「ご本人の希望で検診に行って、早くがんが見つかってよかったと思う。見事に1軍復帰することを願っている」とエールを送った。人間界では広島育ちという閣下はカープ男子で知られる。「普通に戦っていけばおのずと優勝できると思う。心配は気の緩みだけ」とリーグ連覇へ太鼓判を押した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年7月21日のニュース