“伝説のジュニア”小原裕貴さん「ぼくらの勇気」出演、ネット歓喜「相変わらずイケメン」

[ 2017年7月21日 21:50 ]

日本テレビ
Photo By スポニチ

 1997年にKinKi Kidsが主演した連続ドラマのスペシャル版「ぼくらの勇気 未満都市2017」(後9・00)が21日に放送された。芸能界を引退した元ジャニーズジュニアの小原裕貴さん(37)が出演。インターネット上では「懐かしい!」「前と変わらずイケメン」とドラマファンが喜びを爆発させた。

 大人が死に絶えて子供だけになった街(幕原)で、暴力に対抗するヤマト(堂本光一)とタケル(堂本剛)を描いた物語。スペシャル版では20年後の登場人物の新しい冒険を描いた。

 小原さんはヤマトが幕原に行くきっかけとなった親友キイチを熱演。「20年前の約束忘れたわけじゃないんだぜ」「(再会する約束の日は)クリスマスだっただろ。子どもが熱出したりしてさ」とヤマトと携帯電話で話す場面に登場した。芸能界引退から17年。久々のドラマ挑戦となったが、ブランクを感じさせない演技を見せた。

 インターネット上では「小原くんに感動」「伝説のジュニアだ!」「相変わらずイケメンだ」「歳の取り方が素敵」など“伝説のジュニア”と称された小原さんの“一夜限りの芸能界復帰”を喜ぶ声が集まった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年7月21日のニュース