×

市村正親、誕生日占い1位も気を引き締める「普通に生きなきゃ」

[ 2017年2月4日 12:52 ]

PlayStation4専用ソフトウェア「仁王」完成発表会に出席した市村正親
Photo By スポニチ

 俳優の市村正親(68)が4日、都内で行われたPlayStation4用ゲームソフト「仁王」完成発表会に出席した。

 市村は同ソフトで徳川家康の声を演じる。実際に自身の声が入ったシーンを見て「迫力ある。映画を見てるみたい。自分で見入っちゃった。どこの名優かと思った」とご満悦。世界15カ国で同時発売されるとあって「今度外国に旅行に行ったら『イエヤス!』って言われるのかな?うれしい」と終始上機嫌だった。

 妻で女優の篠原涼子(43)との間に8歳と4歳の愛息がいるが、「(2人の息子に)買いますよ!パパすごいって言うかな?」と笑顔。ダークな戦国アクションが繰り広げられるということで、「下の子は怖がるかな?昨日も節分で鬼は怖いって言った。上の子はそういうの大好きなんだけど」と優しいパパの顔を見せた。

 先週誕生日を迎え「昨日も68粒、豆を食べました」と苦笑いし、「当日は仕事だったので、前日に(誕生日会)やってくれて、当日は軽く」お祝いしてもらったことを明かした。「今年は1月28日生まれは誕生日占い1位らしいから、忙しいんだと思う。だから張り切りすぎないで、ケガ、病気のないよう普通に生きなきゃいけない」と気を引き締めていた。

 14年に患った胃がんも克服。報道陣から体は大丈夫ですか?と聞かれると、「体調バッチグーです!こんなに良くていいのかってくらいです」と元気ぶりをアピールしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2017年2月4日のニュース