×

ベッキー「ボクらの時代」で恩人ヒロミから愛のムチ“良い子演じるな”“いなくても回る”

[ 2017年2月4日 17:31 ]

「ボクらの時代」で共演する(左から)ヒロミ、ベッキー、カンニング竹山(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 約1年間の活動休止を経て芸能界に復帰したタレントのベッキー(32)が5日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演する。謹慎生活を支えてくれたヒロミ(51)とカンニング竹山(45)と今後の芸能生活や恋愛について語った。

 芸能界の酸いも甘いも経験した3人。話題には事欠かず、まずはヒロミがベッキーに愛のムチ。“良い子を演じるな”“ベッキーがいなくても番組は回る”など、歯に衣着せぬ物言いで芸能界の厳しさを説いた。

 話題が恋愛に移ると、ベッキーは新たな恋への意欲を感じさせるコメントをするが、ヒロミにすかさず“芸能人はもうやめろ!”と助言をもらうことに。ヒロミと竹山は既婚者ならではの視点で結婚について語る。

 ほかにも、竹山は400万円以上あった借金や事務所からのクビ宣告など不遇時代のエピソードを披露。3人が繰り広げるトークに注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2017年2月4日のニュース