×

海老蔵と共演 寺島しのぶ「私って歌舞伎好きだったんだな」

[ 2017年2月4日 05:30 ]

公開稽古を行う市川海老蔵と寺島しのぶ
Photo By スポニチ

 4日から東京・EXシアター六本木で上演する「六本木歌舞伎」は、映画監督の三池崇史氏(56)が演出を手掛け、脚本がリリー・フランキー(53)という異色舞台。演目は「座頭市」で、海老蔵演じる座頭市と寺島しのぶ(44)演じるおすずの恋が軸となる。

 歌舞伎俳優・尾上菊五郎(74)の長女、寺島は見る側だった歌舞伎が演じる側に。「私って歌舞伎好きだったんだな、と改めて感じました」と感慨深げに語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2017年2月4日のニュース