中村アン 憧れ松嶋菜々子主演ドラマに出演「本当に夢のよう」

[ 2016年7月17日 08:30 ]

フジテレビドラマ「営業部長 吉良奈津子」で松嶋菜々子(左)と初共演する中村アン

 女優でタレントの中村アン(28)が、松嶋菜々子(42)が主演するフジテレビの新連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」(21日スタート、木曜後10・00)に出演する。

 中村にとって松嶋は憧れの存在で、「(人生で)物凄く影響を受けた方」と話すほど。今回初共演が実現し「本当に夢のよう」と喜んでいる。

 ドラマは広告代理店で売れっ子クリエーティブディレクターだった主人公の女性(松嶋)が、結婚、出産を経て職場復帰。畑違いの営業開発部に配属され、慣れない仕事でトラブルに見舞われながらも、仕事に子育てに奮闘する姿を描く。中村は主人公の下で働く派遣社員役で、実力では正社員に負けないという自負がある設定。主人公にアイデアを認められ、大役を任されることになる場面もある。

 中村を松嶋の部下役にキャスティングした金城綾香プロデューサーは、実人生で中村が松嶋に憧れていることを知り「子育てに仕事に奮闘する主人公を見つめる役に、まさに重なる」と驚いている。

 中村は、2000年に放送されたフジテレビの大ヒットドラマ「やまとなでしこ」で松嶋が演じた主人公の客室乗務員を見て、「客室乗務員になりたいと大学に進学した」というほど松嶋に心酔。今回、初共演が決まった時、「ドラマに出られる喜びと、それ以上に大好きな菜々子さんと同じ作品に出られることが本当にうれしかった」という。「憧れの菜々子さんと今回こうしてお仕事させていただけるのは本当に夢のようです」と撮影が楽しくて仕方がない様子。「3カ月間、いろいろなことを吸収できるよう頑張りたい」と演技にも力が入っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年7月17日のニュース