長嶋茂雄氏、王氏、松井氏が18日ニッポン放送特番に出演

[ 2016年7月17日 12:32 ]

(左から)松本秀夫アナウンサー、長嶋茂雄氏、深澤弘氏(C)ニッポン放送

 巨人終身名誉監督の長嶋茂雄氏(80)、ソフトバンク・王貞治球団会長(76)、元巨人、ヤンキースの松井秀喜氏(42)が18日放送の「ニッポン放送 ショウアップナイター50周年特別番組」に出演することが17日、分かった。それぞれの感動名場面を振り返る。

 「ニッポン放送 ショウアップナイター」は1966年の放送開始から今年で50周年を迎え、18日午前8時から午後2時30分まで50周年を記念して大型特番を編成する予定。

 午前8時から午後1時までは「ラジオで聴いたプロ野球感動名場面」をテーマに、過去の貴重な実況音声を紹介しながら、その裏側のストーリーや中継にまつわる裏話などを振り返る。午後1時から2時30分までは「ショウアップナイターが選ぶ!プロ野球ベストナイン」としてリスナーの投票でベストナインを決定する。

 特番には長嶋氏、王会長、松井氏が出演。「巨人軍V9時代」「ON全盛時代」「長嶋茂雄現役引退」「王貞治756号ホームラン」「ON日本シリーズ決戦」「巨人軍にゴジラ松井誕生」「野村ヤクルト日本一」「イチロー日本初の200安打」など番組で伝えてきた「プロ野球感動名場面の(実況音声)」を当時の時代背景、ヒット曲、名場面の主役たちとともに時代を追って紹介する。長嶋氏は13年ぶりのニッポン放送出演。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年7月17日のニュース