NHK五輪現地キャスター発表 阿部アナ苦笑…競技見られない

[ 2016年6月23日 05:30 ]

<NHK「リオデジャネイロ五輪の開会・閉会式キャスター」取材会>そろって会見に出席した同局アナウンサーの(左から)森花子、阿部渉、杉浦友紀、三瓶宏志

 NHKのリオデジャネイロ五輪現地キャスターが22日、東京・渋谷の同局で発表された。

 開会式担当は阿部渉アナ(48)と森花子アナ(31)、閉会式担当は三瓶宏志アナ(47)と杉浦友紀アナ(33)。「おはよう日本」のキャスターを務めている阿部アナは開会式翌日に帰国することを明かし「競技を見たいが“すぐ帰って仕事しなさい”と言われた」と苦笑い。14年のソチ五輪に続いてキャスターを務める杉浦アナは初挑戦の森アナに「好きなお菓子や日本の食材を持っていくといい」とアドバイスした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年6月23日のニュース