米作家ジム・ハリソン氏死去 ブラピ主演映画原作など

[ 2016年3月28日 09:50 ]

 米作家のジム・ハリソン氏が26日、アリゾナ州の自宅で死去、78歳。死因は不明。米メディアが報じた。

 1937年12月、ミシガン州生まれ。ミシガン州立大で文学を学び、詩人、小説家として活動。79年出版の「レジェンド・オブ・フォール―果てしなき想い」がベストセラーになり、94年にブラッド・ピット主演で映画化された。

 米国の雄大な自然を題材にした小説や詩、食に関する本など多作。ケビン・コスナー主演映画「リベンジ」の脚本も手掛けた。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年3月28日のニュース