米倉涼子主演時代劇完成 着物に苦戦も「日本人はやっぱり時代劇」

[ 2016年3月28日 06:50 ]

フジテレビのドラマ「かげろう絵図」の試写会に登場した米倉涼子、山本耕史

 女優米倉涼子(40)が27日、都内で行われたフジテレビの主演時代劇「かげろう絵図」(4月8日後9・00)完成披露イベントに共演の山本耕史(39)とともに出席した。

 03年のNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」以来の時代劇挑戦。ミニのワンピース姿で登場し、美脚を披露しながら「(着物姿は)脚癖が悪いので大変。脚を組みたくなる」と苦笑い。それでも「日本人はやっぱり時代劇。今までは敬遠していたけど、やっておかなければ」と意欲を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年3月28日のニュース