久松郁実、初ハワイでハリケーン3つ呼ぶ「めっちゃ雨女」

[ 2015年11月28日 15:01 ]

「久松郁実ファースト写真集 La iku」の発売記念握手会を行った久松郁実

 モデルで女優の久松郁実(19)が28日、都内でファースト写真集「久松郁実ファースト写真集La iku」の発売記念握手会を行った。

 自らを「めっちゃ雨女」という久松は、初めて訪れた今回のロケ先ハワイでもハリケーンを3つも呼んでしまったそうで「台風に当たることが本当に多くて、初めて行った海外旅行も台風で、行きも帰りも不幸でした」と回想しながら、「そういえば、カレンダーの撮影をした時も台風が来た。今年は台風女でした」と笑い飛ばしていた。

 それでも写真集の出来には「190点。名前の“いく”にかけて。満点ですね」と声を弾ませ、初挑戦の手ブラショットは「恥ずかしかった」というものの「手に意識が集中してポージングが難しかったり、台風のせいで髪の毛が乱れたりしたけれど、奇跡的に撮れたカット」と自賛した。

 大ファンというお笑い芸人の狩野英孝(33)には先に写真集を見せたそうで「全体的にカッコいいと言ってもらえた」とうれしそう。狩野や出川哲朗(51)の「大ファン」で「面白くて、一緒に遊んでくれるような人」が好みというが、理想の男性の話になると「西島秀俊さん。私がガツガツ行けないタイプなので、グイグイ来てくれる肉食系がいい」と実際は面食いだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月28日のニュース